日本カードビジネス研究会が9月29日に定例セミナー300回記念講演&パーティー開催

2014年9月2日8:27

日本カードビジネス研究会は1989年10月設立以来、25年間継続してセミナーの開催やレポートの発行を続けてきました。定例セミナーはこの9月で300回を迎え、NCBレポート2014年9月号は300号になります。

日本カードビジネス研究会25年の活動をあらためて振返ると、世界のカード・ペイメント業界はわずか四半世紀の間にも激しく変遷していることに気 づきました。始めにはきっかけがあり、終わりには原因があります。カード・ペイメントの未来構想にこの教訓はきっと役立つことでしょう。

日本カードビジネス研究会代表の佐藤が現在と過去を対比しながら、カード・ペイメント業界の未来を展望します。

セミナーの後には皆様への感謝の気持ちをこめ、定例セミナー300回、NCBレポート300号記念パーティをご用意しました。
過去のセミナー講師や会員企業の方々が参加されます。この場をネットワーキングにご活用いただければ幸いです。ぜひご参加ください。

■第300回定例セミナー詳細・お申込み
http://www.ncbi.jp/ncbhp/2014/07/ncb25929-ncb-d57c.html

 

page toppagetop