A.T.bridesと提携し、ブライダルクレジットの取扱開始(セディナ)

2014年9月8日12:50

セディナは、A.T.bridesと提携し、2014年11月1日から「結婚式や披露宴」にかかるブライダルクレジットの取り扱いを開始すると発表した。

セディナが取り扱いを開始する「結婚式や披露宴」にかかるブライダルクレジットは、挙式費用・披露宴費用に必要な資金をセディナが利用者に代わって式場に立て替え払いし、利用者はセディナに毎月分割で返済するものとなる。取扱金額は、5万円以上500万円以内となり、支払期間は最長60回(5年)払いとなる。返済方法は、残債方式の固定金利型で、祝儀などによる一部繰上返済も可能となっている。

page toppagetop