「オリコ プレゼンツYUJI NAKAZAWA CUP~みんなが笑顔に~」開催(オリコ)

2014年9月10日21:05

オリエントコーポレーション(オリコ)とOFFICE UJIは、2011年3月11日に発生した東日本大震災により被災された小学生を横浜の地に招待し、関東の小学生との親交・交流を行うサッカー大会「オリコ プレゼンツYUJI NAKAZAWA CUP~みんなが笑顔に~」を開催すると発表した。OFFICE UJIに所属する中澤佑二選手(横浜F・マリノス)は、東日本大震災直後から被災地を訪問し、現地の小学生を対象にした支援活動を続けており、オリコは、2012年より同活動を支援している。

同サッカー大会は、①明るく!笑顔で!心からサッカーを楽しむ機会を創出し、子供達の笑顔をもっともっと輝かせること、②その笑顔を見た大人世代も明るく!元気な生活を過ごしてもらうこと、③中澤佑二を通じて、子供達に「夢」を持つことの大切さ、「諦めずコツコツ」と積み重ねる努力の大切さを伝えること、④本イベントを通じて、多くの方へ東北の支援活動へ目を向けてもらう機会をつくること――を主旨としている。

なお、同サッカー大会の前日は、プレイベントとして、東北地区の小学生を日産スタジアム(神奈川県横浜市)開催のJリーグ公式戦第23節(横浜F・マリノス VS 名古屋グランパスエイト)へ招待し、各種イベントへの参加を行う。

page toppagetop