「東急プラザポイントカード」開始(東急不動産/東急不動産SCマネジメント)

2014年9月11日11:23

東急不動産および東急不動産SCマネジメントは、2014年10月1日から、「東急プラザ」におけるサービス拡充の一環として、東急プラザ独自の共通ポイントサービス「東急プラザポイントカード」を導入すると発表した。

「東急プラザポイントカード」 (出典:東急不動産、東急不動産SCマネジメントのプレスリリース)

「東急プラザポイントカード」 (出典:東急不動産、東急不動産SCマネジメントのプレスリリース)

「東急プラザポイントカード」は、東急プラザの利用100円(税別)につき1ポイントが貯まるポイントサービスとなる。現金やクレジットカードなどの支払いでポイントが貯まるため、すでに利用者が保有するクレジットカードや電子マネーのポイントも同時に貯まるポイントカードとなっている。

また新サービスの開始に併せ、インバウンドの利用者に向けた、自国通貨建ての決済が可能となるカード決済システム「DCC(ダイナミック・カレンシー・コンバージョン)」の導入や、電子マネーの利用を可能にするなど、国内外の利用者への利便性向上を図る。

さらに、「TOP&Club Q JMBカード」との連携を強化し、東急プラザポイントカードと合わせ、2つのカードそれぞれでポイントが貯まるサービスを開始するという。

page toppagetop