シティがデジタルチャネルに照準(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年9月18日15:54

リテールバンキングでチャネルシフトがおきている。支店窓口からオンラインバンキング、そしてモバイルバンキングへと。

シティは2014年9月、テキサス州の41支店をBB&Tに売却した。2013年にもテキサスの21支店をBB&Tに売却している。

ブルームバーグは2014年4月、シティがカリフォルニアの支店50カ所の売却先をさがしていると発表している。

今後、シティではリソースと投資の照準を、大都市での支店展開とデジタルチャネルにあわせるとしている。

いっぽう、ウェルズファーゴやチェイス、バンクオブアメリカは、オムニチャネル戦略を展開。オンラインと支店の連携を推進している。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop