未回収リスクをなくした「SAGAWA後払い」を提供(佐川急便/佐川フィナンシャル)

2014年9月16日12:40

佐川急便と佐川フィナンシャルは、2014年9月24日から、「SAGAWA後払い」のサービス提供を開始すると発表した。

「SAGAWA後払い」のサービス概要(出典:佐川急便と佐川フィナンシャルのプレスリリース)

「SAGAWA後払い」のサービス概要(出典:佐川急便と佐川フィナンシャルのプレスリリース)

「SAGAWA後払い」は、通信販売などで購入した商品が届いてからコンビニエンスストアなどの収納窓口で支払いができる決済サービスとなる。消費者が購入した商品の代金は、佐川フィナンシャルが消費者に代わって通信販売事業者へ立替えるため、通信販売事業者の未回収リスクが無くなるメリットがある。同サービスを導入することで、商品代金の未回収リスクを払拭することができるため、今まで後払い決済を導入できなかった通販事業者も後払い決済を消費者に提供することが可能となるそうだ。

同社によると、ネット上でのクレジットカード決済では、カード情報の漏えいや決済後に商品が手元に届くか不安との声も一部にあり、後払い決済ができることを購入する際のポイントとする消費者も年々増加しているという。そのような中、消費者の利便性向上、通信販売事業者側の与信管理の業務軽減のため、後払い決済を商品ラインナップに加えたという。

page toppagetop