Apple Payにラッシュ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年9月24日9:00

Apple Payに対する米国決済関連業界の反応はポジティブなものが多い。このチャンスに乗り遅れるなとばかり、さまざまな企業がコメントを発表している。

特に決済ベンダーは前向きだ。TSYSは「ランドマーク的なチャンスで、モバイル決済業界の顔つきとデジタル市場の役割をかえる」とコメント。

NCRは「Appleはモバイル決済をかえた。かつてないほど業界へのインパクトは大きい。Apple PayでNCRは顧客のためのビジネス革新ができる」と発表した。

銀行の反応もいい。ウェルズファーゴは「モバイルウォレット提供者を評価するとき、安全な決済とサービス品質、そして顧客の利便性が重要なポイントになる。Apple Payはこれらのポイントすべてにおいて強力だ。モバイルウォレットは単なるサイフではない。カメラや音楽、E-mail、ソーシャルメディア、GPS誘導マップなどを統合したものである」と高く評価している。

Appleの仕掛けたモバイルNFC非接触決済は、本格的なモバイル決済時代の幕開けを告げるものとなった。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop