家族間で貯まった楽天スーパーポイントの移行が可能に(楽天カード)

2014年9月25日16:33

楽天カードは、2014年9月25日、「楽天カード」会員の家族(配偶者や親、子供)へ発行するクレジットカード(家族カード)会員との間で、楽天ポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を相互移行できる「家族でポイントおまとめサービス」を開始すると発表した。

「家族でポイントおまとめサービス」の概要(出典:楽天カード)

「家族でポイントおまとめサービス」の概要(出典:楽天カード)

従来までは、楽天市場での買い物や楽天カードの決済で貯まった楽天スーパーポイントは、ポイントを付与された楽天会員のみ使用できたが、このほど貯まったポイントを同カード会員と家族カード会員の間で相互移行できるようになった。

楽天スーパーポイントを毎月50ポイント以上10000ポイントまで、1ポイント単位で移行できる。対象カードは、楽天カード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード、家族カードとなっている。

楽天カードが実施したアンケートによると、楽天カード会員に貯まったポイントを家族間で移行して使いたいという意向が過半数(51.2%)あったことから、同サービスを通じてユーザーの満足度向上および楽天経済圏におけるポイント流通の促進につながると期待している。

なお、楽天カードは、「年会費無料」「ポイント高還元」のクレジットカードとしてサービスを提供している。2005年7月から同カード会員の家族であれば、家族カードに入会できるサービスを開始しており、家族カードの決済は同カード会員が登録した口座から引き落としされるため支出管理が容易にできるという。

page toppagetop