食欲旺盛な黒鷹がまたまた買収(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年10月9日9:00

ギフトカードのサービスプロバイダーであるブラックホーク(黒鷹)が、インセンティブに強いパラゴ(Parago)の全株式を買収すると発表した。

1週間前にも、企業向けインセンティブカードを発行するカードラブを買収したばかり。その前には、おなじく企業向けプリペイドカード発行のインテリスペンドを買収している。

パラゴは企業向けのプロモーション大手。一般消費者や従業員、営業職員向けにインセンティブをカスタマイズして提供している。CRMやデジタルにも強い。クライアント数は250社。その中にはFortune100企業も含まれている。

買収価格は2.9億ドル(約300億円)だ。これだけの投資をしてもじゅうぶんな収益があると見込む。法人向けインセンティブで黒鷹は圧倒的なシェアをとろうとしている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop