スペイン・カイシャバンクが非接触EMV対応決済用リストバンド導入(ジェムアルト)

2014年10月10日22:04

ジェムアルトは、スペインの金融サービスプロバイダのカイシャバンクが、非接触EMV対応決済用リストバンドの商用サービスを開始するにあたり、ジェムアルトのOptelioコンタクトレス・ミニタグを導入したと発表した。同ウェアラブル・バンキング・デバイスは、国際決済規格に準拠していて、カイシャバンクの利用者は、財布を持ち歩くことなく支払いが可能だ。

カイシャバンクの非接触EMV対応決済用リストバンド(出典:ジェムアルトのプレスリリース)

カイシャバンクの非接触EMV対応決済用リストバンド(出典:ジェムアルトのプレスリリース)

Optelioコンタクトレス・ミニタグは非接触EMV取引に対応しており、スペイン国内の決済端末30万台以上で使用することができる。カイシャバンクでは今夏、非接触カードを利用する顧客に試験的にリストバンドを配布した。10月からは、ウェアラブルな決済デバイスはデザインを一新し、全支店で入手可能だ。カイシャバンクの利用者はさまざまな色からリストバンドを選択でき、従来のチャネルを通して契約できる。

カイシャバンクのリストバンドは防水で耐久性に優れているため、南欧における屋外での夏のライフスタイルに適しているそうだ。

Optelioコンタクトレス・ミニタグはリストバンドのスロットに挿入され、顧客が所有するクレジットカードと紐付けされている。同タグは、通常の非接触EMV対応カードと全く同じレベルのセキュリティを提供するそうだ。また、1回かざすと最大20ユーロの決済が可能で、それ以上の高額な取引には顧客のPINコードの入力が必要となる。

なお、現在スペインでは、非接触EMV対応クレジットカードが400万枚以上流通しているという。

page toppagetop