Plastcがカード型ウォレット(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年10月16日9:00

スマートフォン型のウォレットではない。カード型のウォレットである。Plastc(これでプラスチックと発音)は、いろんな種類のカードを1枚のカードにまとめられるウォレットを発表した。類似としてはCoinがある。

すごいのは、このカードが磁気ストライプやICチップ、NFCにまで対応しているところ。Coinは磁気ストライプだけで、ICチップやNFCには未対応だ。

といってもまだ発表段階で、予約を受付けているという状態。2015年夏のローンチをめざしている。

画期的なのがカード券面のタッチスクリーン。E-Ink技術を採用したデジタルディスプレイで、カード番号や名前、暗証番号入力画面、バーコードなどを表示する。はたして本当に、2015年夏にローンチできるか、楽しみだ。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop