Cloud Paymentのソーシャルギフトで「肉フェス TOKYO 2014秋」飲食チケット販売

2014年10月15日20:48

Cloud Paymentは、「肉フェス TOKYO 2014 秋」のチケットを、SNSで送ることのできる「おくーる」、SNSで知り合いにおねだりできる「おねだりーの」の購入サービスを2014年10月14日より開始すると発表した。

「肉フェス TOKYO 2014秋」(出典:Cloud PaymentのWebサイト)

「肉フェス TOKYO 2014秋」(出典:Cloud PaymentのWebサイト)

「肉フェス TOKYO 2014秋」は、全国の超人気店の肉料理を食べることができるイベントとなる。第1弾として2014年春に開催された「肉フェス」では、延べ約29万人を集客した。今回の肉フェスでは、有名店や行列店を集めるというコンセプトのもと、各国大使館の協力による世界の肉料理や日本全国からの地ビール、肉料理に加え、各地物産販売など、さまざまな人気メニューを提供するそうだ。

「おくーる」とは、LINEやFacebookメールアドレスを利用することにより、相手の住所を知らなくてもプレゼントができるサービスとなる。また、「おねだりーの」とは、次世代型のソーシャルギフトサービスで、SNSを通して、気になる商品をおねだりして買ってもらうことのできるサービスとなっている。

同サービスは、クレジットカードを使用して事前決済を行うため、当日券売所で並ばずに購入することができ、スムーズに食券を手にすることが可能だ。「肉フェス TOKYO 2014秋」の飲食チケットをソーシャルでプレゼントや、おねだりができるようになることで、大勢の人と肉フェスを楽しむことができるそうだ。

page toppagetop