「ドコモ口座」へのリアルタイム交換サービスを開始(ネットマイル)

2014年10月16日0:08

インターネット上の共通ポイントプログラムを運営するネットマイルは、同社が運営する「ネットマイル」からNTTドコモが運営する「ドコモ口座」の現金に、リアルタイムに交換可能となるサービスを開始した。「ドコモ口座」へのリアルタイムでのポイント交換は、ネットマイルが初となる。

ネットマイルが提供するポイントプログラム「ネットマイル」は、2014年2月から「ドコモ口座」への交換は可能となったが、従来は交換手続きをしても「ドコモ口座」への送金までに最大10日かかっていたそうだ。今回、リアルタイム交換が実現し、交換と同時に送金ができるようになり、利便性が大幅に高まるという。

ネットマイルでは今回のサービス開始を記念し、2014年11月30日まで、ドコモユーザーならびにネットマイル会員向けキャンペーンも同時に展開する。

ネットマイル会員向けには、期間中ネットマイルからドコモ口座へのマイル交換レートが20%アップするという。また、通常は3,000mile→1,500円から交換のところ、期間中400mile→240円から交換可能となっている。

ドコモユーザー向けには、キャンペーンページでネットマイルへ新規会員登録した人全員に400mileをプレゼント。また、キャンペーンにエントリーした人の中から抽選で100名に1,000円をドコモ口座に送金するという。さらに、新規会員登録後、スマートフォンから参加できる会員登録者限定キャンペーンを実施する。

page toppagetop