飲食店ネット予約でTOKYUポイント・JALのマイル等のポイント付与(ぐるなび)

2014年10月17日18:47

飲食店情報検索サイト「ぐるなび」を運営するぐるなびは、ぐるなび会員に向けて、貯まるポイントが選べるサービスを2014年10月20日よりスタートすると発表した。

ポイントの選択画面のイメージ(出典:ぐるなびのプレスリリース)

ポイントの選択画面のイメージ(出典:ぐるなびのプレスリリース)

同サービスでは、ぐるなび会員が飲食店をネット予約する際に、貯まるポイントを複数の提携先から選択することが可能だ。ぐるなび会員はネット予約を利用する都度、これまでのぐるなびスーパー「ぐ」ポイントに加え、提携先企業のポイントからも選べるようになる。

まずはTOKYUポイント、JALのマイルからスタートし、今後、提携先ポイントを随時追加する予定だ。提携先企業はぐるなびの月間4,200万人のユニークユーザーに対し、自社のポイントサービスを訴求することで新規会員獲得が期待できるという。ユーザーの利便性を高めると同時に、忘年会シーズンに向けて、ぐるなび全体でもプロモーションを強化し、加盟飲食店への予約送客数の増加を図り、ぐるなびのネット予約の認知拡大を目指す。

ぐるなびでは、2013年5月にAndroidを搭載したタブレット型端末としては初めてSuica決済を実現するなど、加盟飲食店向けの「ぐるなびPRO認証システム3.0」を開放し、オープンな認証システムを提供してきた。今回のポイントシステムのオープン化により、加盟飲食店に対して、他のポイントを貯めているユーザーによるぐるなびのネット予約の増加を図る。

加えて、SMARTチェックインでも、最大で500円相当のポイントやギフト券が当たるスピードくじ「当たって選べる!チェックインくじ」キャンペーンも実施する。ユーザーは、チェックインするたびに同キャンペーンに参加でき、当選したユーザーはポイントやギフト券から賞品を選ぶことができる。同キャンペーンの実施によりさらにポイントが選べるサービスの認知を高めていくそうだ。

page toppagetop