「JTBの外貨両替」Web販売でVisaカードによる決済を開始

2014年10月20日20:34

ジェイティービー(JTB)と三井住友カードは、JTBが運営する「JTBの外貨両替」のWebサイトにおいて、Visaブランドのクレジットカードでの決済を、2014年10月20日から開始すると発表した。

Web画面(参考)(出典:ジェイティービーと三井住友カードのプレスリリース)

Web画面(参考)(出典:ジェイティービーと三井住友カードのプレスリリース)

JTBが提供する「JTBの外貨両替」は、海外渡航者を対象とした外貨両替サービスで、人気渡航先をカバーする34通貨を取り扱っている。外貨の受取方法も、自宅配送、空港渡しと手法を拡大することで、出発前に事前に外貨を用意できる。

JTBでは、「JTBの外貨両替」のホームページを7月2日より一新し、新たにWeb販売を開始しているが、このほど三井住友カードとの提携により、Visaブランドのクレジットカードの利用が10月20日より可能となる。レートが変動する外貨両替の清算がインターネット上でその場で完了するWeb販売において、支払い手段の幅が拡がり、利便性が一層高まると期待している。

なお、Visaカード決済の導入にあたり、第三者の不正利用を防止するため、インターネットショッピングにおける本人認証サービスである「VISA認証サービス」を導入し、カード利用者に安心して決済してもらえる環境を整えているそうだ。

さらに、「JTBの外貨両替」のホームページは、これまではパソコン向けのサイトだったが、スマートフォンサイトも新たに10月20日にオープンした。自動的にスマートフォン用に最適化された画面を表示するので、最新のレート確認や外貨両替の申込などを外出先などで利用可能だ。

page toppagetop