国際送金5%UP(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年10月26日9:00

世界銀行によると、2013年の開発途上国への国際送金額は前年対比5%アップし、4,350億ドルになった。成長を牽引しているのは、アジアと南米である。

国際送金の成長トレンドは2015年まで続くと予測。2015年には4,540億ドルになるとしている。

先進国への送金を含めると、2014年の国際送金額は5,820億ドル。2015年には6,080億ドルになる見込みだ。

国際送金は開発途上国に多額の外貨をもたらす。これは外資の直接投資よりも大きい。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop