QRモバイル決済のヨーヨーが躍進(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年11月2日9:00

Apple PayのNFC非接触決済が世界中で話題になっているが、今すぐ使えるQRモバイル決済もそれなりに頑張っている。

QRモバイル決済の代表例はスターバックスだが、英国のスタートアップが成果を上げはじめている。そのベンチャーとは、Yoyo(ヨーヨー)。2013年の設立で、5oo万ドルの資金を調達している。

ターゲットしているのが大学で、ウェストミンスター大学やエセックス大学、グリニッジ大学など9校に導入されている。ヨーヨーを採用する大学は、2015年末までには40校になる見込みだ。

2014年1月のサービスインから登録者は11,000人。2014年末には20,000人になる。トランザクション件数は毎月50,000件で、年末までには倍以上になると予測している。

大学だけでなく小売流通にも拡大中で、Fernandez & Wellsや Chop & Work、Hummus Brosなどにも採用されている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop