「BIGBANG」とコラボレーションした クレジットカード発行(三井住友カード)

2014年10月31日0:59

エイベックス・ミュージック・クリエイティヴと三井住友カードはこのほど、人気グループの「BIGBANG(ビッグバン)」とコラボレーションしたクレジットカード「BIGBANG VISAカード」を発行し、2014年10月30日に会員募集を開始した。年会費は初年度無料、翌年度から通常の年会費1,250円(税別)となるが、前年度1回以上のカード利用で次年度以降も年会費が無料となる。また、支払い方法は「マイ・ペイすリボ」となる。

「BIGBANG VISAカード」(出典:エイベックス・ミュージック・クリエイティヴと三井住友カードのプレスリリース) ※カードデザインはサンプルです

「BIGBANG VISAカード」(出典:エイベックス・ミュージック・クリエイティヴと三井住友カードのプレスリリース)
※カードデザインはサンプルです

BIGBANGは2006年に韓国でデビュー以降、アジア、そして世界に活動を広げている。2008年より日本にも進出し、2014年も海外アーティスト史上初となる、2年連続日本5大ドームツアーを11月からスタートさせる。

今回発行する「BIGBANG VISAカード」では、AR用画像認識技術を活用してカード券面画像を取り込むことでしかログインできないカード会員専用のスマートフォンアプリを提供し、さまざまなコンテンツが楽しめる新しいサービスを展開するそうだ。また、カードご利用金額に応じて貯まるワールドプレゼントのポイントを、同カード会員限定のオリジナル特典・グッズと交換できる。さらに、カードに入会者の先着5,000名に、「BIGBANG VISAカード」と同デザインの限定クリアファイルをプレゼントするという。

そのほか、後払い電子マネー「iD」が一体型となっており、カードを店頭の読み取り端末にかざすだけで決済を完了することができる。

page toppagetop