あおぎんカードサービスと2種類のプラチナカード発行で合意(三菱UFJニコス)

2014年11月3日1:00

あおぎんカードサービスと三菱UFJニコスはこのほど、個人向けの「あおぎんカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」と法人向けの「あおぎんカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の新規発行で合意し、2014年11月4日に会員募集を開始した。ともに年会費は2万円となる。

「あおぎんカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」(出典:あおぎんカードサービスと三菱UFJニコスのプレスリリース)

「あおぎんカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」(出典:あおぎんカードサービスと三菱UFJニコスのプレスリリース)

青森銀行グループのあおぎんカードサービスは、DCカードブランドのカード業務(カード発行、加盟店募集、管理など)を三菱UFJニコスに委託しており(フランチャイジー契約)、すでに個人・法人の顧客向けにDCカードを発行している。今回、両社はこのラインアップに、最上位クラスとなるプラチナ仕様の2種類の追加を決めた。

同カードには、旅行や海外出張で役立つ各種予約代行などの「プラチナ・コンシェルジュサービス」、空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」のほか、「手荷物空港宅配サービス」などが付く。さらに国内厳選のレストランの所定コースメニュー1名分が無料(複数人で利用の場合に限定)になるグルメ優待などを用意しているそうだ。

新カードは、MUFGカードブランドの「提携カード方式」で発行し、会員募集をあおぎんカードサービスが、入会審査や発行業務などを三菱UFJニコスが担う。なお、三菱UFJニコスがすでに発行している「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」および「MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の仕様やスペック(機能・特典等)を採用している。

page toppagetop