国際送金Xoom22%UP(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年11月9日9:00

オンライン送金のズーム(Xoom)が好調だ。2014年第3四半期の収益は3,940万ドルで、前年同期比22%伸びた。利益も前年同期比29%アップし2,830万ドルになった。

第3四半期の総金額は前年同期比13%伸びて17億ドル、1870億円。トランザクション件数は22%伸びて約320万件になった。稼働顧客数は22%増の122万人。新規顧客数は96,632人だった。

2014年通年での収益予想は1億5,620万ドルから1億5,820万ドルの間。日本円に直すと約170億円になる。税引前利益に減価償却費や支払利息を加えたEBITDAは1,650万ドルから1,800万ドルになる見込みだ。

パソコンやモバイルから送金できるオンライン型のズームは、簡単に送金できる利便性から利用者が増えている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop