ユニオンペイの独占終了へ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年11月12日9:00

中国で圧倒的な強さを誇るユニオンペイ。VisaやMasterCardも中国では影が薄い。

今まで中国では、VisaやMasterCardなどの国際ブランドはユニオンペイのネットワークを使わなければならなかった。

それがようやく開放されることになった。中国国務院は、数年前からWTOのルールに則って、決済市場の開放を約束していたが、それが実現しそうだ。

しかし、国務院はいつからそれを実行するかということは発表しなかった。いつになるかわからないが、約束は守るのが国際ルール。世界は国家としての中国の動向を注視している。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop