POS設計を簡素化するリファレンス・キットを発表(NXP)

2014年11月11日15:42

NXPセミコンダクターズジャパンは、EMVCo(Europay、MasterCard、Visa)仕様準拠の接触型/非接触型決済システム向けハードウェア/ソフトウェア開発キットを発表し、新しいPOS(販売時点情報)端末開発での技術的障壁の解消を可能にしたと発表した。

新しい開発キットはOM5597/RD2612とOM5597/RD2663の2種類で、いずれも接触型と非接触型決済向けのEMVレベル1に準拠したソフトウェア・スタックを備えている。OM5597/RD2612は、RF性能を最適化するアンテナ・アンプを実装しているほか、NXPのNFC(近距離通信)フロントエンド・デバイス(PN512)を搭載している。OM5597/RD2663はNXPのNFCリーダー・ソリューションCLRC663を使用しており、追加ブースターなしでEMVレベル1のRF性能準拠を実現できるという。

page toppagetop