SMBの40%強は金融音痴(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年11月27日9:00

米国経済の成長力となっているのがスモールビジネス(SMB)のパワーだ。しかし、SMBオーナーには金融音痴が多い。ということが、会計ソフト大手Intuitの調査でわかった。40%強が金融無知と考えている。

レストランを起業したり、モバイル開発会社を起業したりする人たちは、腕や技術、営業に自信のある人たちだ。継続的なビジネス運営に必要な資金繰りに詳しい人はあまりいない。

所帯が小さいため、自分で色々な業務をこなさなければならない。経営者であり、経理担当であり、営業担当だったりする。

この調査を踏まえ、Intuitは金融リテラシーを高めるためのツールを発表した。これを使えば、金融リテラシーの高さがスコアでわかる。自分のレベルがどれくらいなのか他者との比較も可能だ。クイズ形式なので気楽に取組める。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop