X’masのギフトカード需要(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年12月1日9:00

米国のホリデーシーズンはギフトカードが最も盛り上がる時期だ。今年のギフトカード購入はどうなるのだろう。

米国小売協会は6,000人の消費者調査から今年のギフトカードトレンドを予測した。それによると、今年は317.4億ドル(約3.5兆円)で、過去最高を記録する。

一人当たりのギフトカード購入額は172.74ドル(約2万円)で、昨年の163.16ドルを上回る。ギフトとして受取りたいもののトップはギフトカードだった。これは8年連続だ。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop