「スマイルパーソナルカード」が「Tポイント」搭載でリニューアル(アプラス/鈴与商事)

2014年12月1日17:26

アプラスは、2014年12月1日から、鈴与商事との提携カードである「スマイルパーソナルカード」の大幅なリニューアルを行い、「Tポイント」が貯まる・使える「Tカード プラス(スマイルパーソナル)」の発行を開始すると発表した。カードブランドは、JCB、Visa、MasterCardから選択でき、年会費は初年度無料、次年度以降1,250円となるが、年1回のカード利用で翌年の年会費は無料となる。

「Tカード プラス(スマイルパーソナル)」(出典:アプラスのプレスリリース)

「Tカード プラス(スマイルパーソナル)」(出典:アプラスのプレスリリース)

両社では1996年から、カードショッピング利用額に応じて鈴与商事独自のポイントである「スマイルポイント」が付与される、「スマイルパーソナルカード」を発行してきた。今回、同カードをリニューアルして新たに発行する「Tカード プラス(スマイルパーソナル)」では、これまでの「スマイルポイント」に代わり、共通ポイントサービス「Tポイント」サービスを搭載するとともに、鈴与グループでのカードショッピング決済でのポイントの通常の2倍付与や、スマイル加盟店・優待店での利用特典などのスマイルパーソナル独自の特典を維持しつつ、鈴与ガスでLPガス購入の際のカードでの支払いにより、年間使用量に応じてTポイントが最大5倍付与されるなどの鈴与グループ特典がさらに強化されたという。

「Tカード プラス(スマイルパーソナル)」会員は、全国29万店(2014年10月31日時点)のTポイント提携先でのTカード提示やカード決済で「Tポイント」が貯まり、貯めたポイントはTSUTAYAや一部のTポイント提携先など、幅広い場所で利用できるという。

なお、カード募集は申し込みWebサイトのほか、鈴与チェーンのガソリンスタンドで申し込みが可能だ。

page toppagetop