不動産売買の仲介手数料のカード決済でJAL、ANAのマイル獲得(ユアーズ)

2014年12月4日14:30

ユアーズ・コーポレーションは、クレジットカード会社の協力を得て、不動産売買における「仲介手数料」の支払いをクレジットカードでできるサービスを2014年8月より提供している。同社ではこのほどJAL、ANAと加盟店登録が完了し、不動産売買の「仲介手数料」クレジットカード支払いサービスでマイル獲得が可能になると発表した。不動産仲介分野でJAL、ANAの2大航空会社に加盟店登録しているのは日本でも同社が初となる。

利用者は、不動産の購入、売却の際の、仲介手数料の支払いでも大きくマイルが貯まるという。不動産売買仲介部門で「JALカード特約店」は同社のみとなり、ANAマイレージパートナーでは6社目の加盟店登録となる。

今後は不動産売買仲介のみならず、賃貸物件の家賃支払い、住宅リフォーム費用もカード決済できるように準備しているそうだ。また、生活のなかで大きなウェイトを占める住まいに関わる費用をクレジットカードで支払い、大きなポイントやマイルの獲得につなげていきたいとしている。

 

page toppagetop