「Tカード プラス(コバックメンバーズ)」の発行を開始(アプラス)

2014年12月09日23:01

アプラスは、2015年12月10日から、コバックとの提携カードである「コバックレッカー24カード」のリニューアルを行い、共通ポイント「Tポイント」が貯まる・使える「Tカード プラス(コバックメンバーズ)」の発行を開始すると発表した。カードブランドはJCBで、年会費は初年度無料、次年度以降1,250円(税抜)となるが、年1回のカード利用で翌年の年会費が無料となる。

「Tカード プラス(コバックメンバーズ)」(出典:アプラスのプレスリリース)

「Tカード プラス(コバックメンバーズ)」(出典:アプラスのプレスリリース)

アプラスとコバックは、2002年に提携以来、カーライフをサーポートする「コバックレッカー24カード」を発行してきた。今回リニューアルする「Tカード プラス(コバックメンバーズ)」は、コバックでの車検サービスを利用の際の車検クレジット金利優遇特典を維持しつつ、共通ポイントサービス「Tポイント」サービスを搭載することで、全国29万店(2014年10月31日現在)のTポイント提携先において「Tポイント」が貯まる・使えるようになり、利便性が向上するという。

アプラスでは、「Tカード プラス(コバックメンバーズ)」の発行を記念し、2014年12月10日~2015年3月31日の期間中に「Tカード プラス(コバックメンバーズ)」に入会した人全員にTポイントが2,000ポイントプレゼントされるとともに、カード入会月を含む3カ月後の末日までのカードショッピング利用額に応じて、Tポイントが500~3,000ポイントプレゼントされる、新規入会者向けデビューキャンペーンを実施する。

なお、「Tカード プラス(コバックメンバーズ)」は、コバック店頭で申し込み可能だ。

page toppagetop