シンクライアント型非接触ICリーダ・ライタ「UT1-Neo」がモバイルTカードに対応(TMN)

2014年12月10日12:53

トランザクション・メディア・ネットワークス(TMN)は、同社のシンクライアント型非接触ICリーダ・ライタ「UT1-Neo」が、Tポイント・ジャパンの新サービス「モバイルTカード」への対応を開始したと発表した。

「モバイルTカード」は、スマートフォンや携帯電話がTカードの代わりとして使える新サービスとなる。今回の「UT1-Neo」による「モバイルTカード」は、キタムラが運営する「カメラのキタムラ」に導入された。

キタムラでは、「カメラのキタムラ」102店舗において、すでに「TMNシンクライアント決済サービス」による電子マネー決済を導入しており、今回の対応により、端末等を追加することなく、「モバイルTカード」のサービスを開始することができ、「モバイルTカード」利用者が会計時にスマートフォン・携帯電話をかざすことで、Tカードと同様にTポイントが貯まる・使える新サービスが提供されるという。

企業名 所在地 HP MAIL
株式会社トランザクション・メディア・ネットワークス 〒101-0047
東京都千代田区内神田2-5-5
城南ビルディング
[TEL] 03-5289-3213 [FAX] 03-5289-3214
HP
メール
サービス概要
トランザクション・メディア・ネットワークス(TMN)は、業界初の交通系電子マネーにも対応したシンクライアント型電子決済システムを提供しています。これまで電子マネー導入の大きな阻害要因となっていた高い導入コストをセンター処理型システムにより解消いたします。また、当社システムはNFCにも対応、シンクライアントの拡張性を活かし、ポイント・電子ギフトといったCRMサービスや認証サービスなどを提供するASP事業者様との連携により決済+CRMのワンストップサービスを加盟店事業者様にご提供いたします。

page toppagetop