ECプラットフォーム「えびすマート」に「外貨決済機能」を追加(インターファクトリー)

2014年12月10日23:15

インターファクトリーは、同社が提供する、SaaS型ECプラットフォーム「えびすマート」に、「外貨決済機能」を追加したと発表した。

スマートフォンやタブレットの急速な普及に伴いEC市場は拡大しており、昨今では越境 ECが注目を浴び、海外展開を始める企業が増加している。海外に向けての販路拡大の需要が高まる中、オンラインサイトでの海外通貨決済は重要視されているそうだ。そこで、インターファクトリーは日本円以外の海外通貨での決済を可能とする「外貨決済機能」を追加した。

同機能は、オンラインサイト上で使用する通貨が変更できるほか、通貨の記号や位置、小数点・カンマの表記フォーマットの設定が可能になる。これにより、「えびすマート」を導入しているECサイト運営企業は、追加開発を行うことなく海外通貨での決済を提供することが可能になった。

なお、「外貨決済機能」は有償オプションとなり、別途海外通貨決済サービスを提供している決済代行会社との契約が必要となる。

page toppagetop