Squareがフードデリバリー(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年12月15日9:00

Squareが2014年8月に買収したフードデリバリーのキャビア(Caviar)が、モバイルアプリで本格的にサービスを開始した。いままではWebサービスだけだった。

9,000万ドル(約100億円)という買収額は驚きだったが、レジを顧客へ近づけデリバリーするというSquareの戦略と考えれば納得がいく。

キャビアは予約が取りにくく、宅配をしてくれない高級レストランと提携しているのも強み。それを自宅に届けてもらえるのはうれしい。レストランは新規顧客の獲得で売上もアップする。

現在はサンフランシスコでのサービスだが、ボストンやシカゴ、ロサンゼルス、マンハッタン、フィラデルフィア、シアトル、ワシントンDC、ブルックリンへも拡大する予定だ。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop