若者向け特別会員サービス「楽天ヤング」を開始(楽天)

2014年12月22日16:08

楽天は2014年12月22日、学生および18~24歳向けの新しい特別会員サービス「楽天ヤング」を正式に開始したと発表した。会員は、インターネット・ショッピングや金融、旅行から書籍、エンターテイメントまで、楽天が提供するサービスおいて「楽天ヤング」会員限定の特典を利用することができるという。

「楽天ヤング」は、楽天会員のうち満18~24歳で、日本国内にある大学や専門学校などの高等教育機関の学生を対象とした会員制サービスとなる。3カ月の無料お試し期間を設けており、楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスや楽天Koboなどが会員限定で提供する特典を体験することが可能だ。お試し期間の終了後、年会費1,780円(税込)の「楽天ヤング」会員に本登録すると、さまざまな「楽天ヤング」会員サービスを利用することができる。

具体的には、「楽天ヤング」に参加している「楽天市場」の対象店舗で利用できる送料無料クーポンを獲得でき、クーポンを使うことで楽天市場における対象店舗の商品を送料無料で購入することが可能だ。また、対象店舗で使える「楽天ヤング」会員限定のクーポンも獲得できる。

さらに、楽天トラベルにおいて国内の提携宿泊施設または高速バスを予約し利用すると、2倍の楽天スーパーポイントを獲得可能だ。

楽天ブックスでは、本やマンガ、CD、DVD、ゲーム、PCソフトなどを購入すると、10倍の楽天スーパーポイントを獲得できる。

楽天Koboでは、「楽天Kobo電子書籍ストア」で使える500円OFFクーポンを獲得でき、また、小説やコミック、雑誌などの購入で、10倍の楽天スーパーポイントも獲得が可能だ。

クレジットカードの「楽天カード」については、お試し期間中に新規会員になると、「楽天ヤング」の年会費が一年間免除となるだけでなく、楽天スーパーポイント2,000ポイントが手にできるという。

page toppagetop