2015年3月に新生カードをアプラスへ吸収合併、グループ内でカード事業を統合

2014年12月25日20:40

アプラスは、このほど中期経営計画における「カード業務の一層の強化」を図るため、新生グループならびに当社グループ内におけるカード事業のさらなる成長を目的として、2015年3月1日を効力発生日として、「新生フィナンシャル株式会社」子会社である「新生カード株式会社」のアプラスへの吸収合併を行い、グループ内におけるカード事業の統合を予定すると発表した。

page toppagetop