ジャガー・ランドローバー・ジャパンと業務協定契約を締結(ジャックス)

2014年12月26日12:48

ジャガー・ランドローバー・ジャパン(JLRJ)とジャックスは、このほど業務協定契約を締結し、2015年1月2日から、全国のジャガー・ランドローバー正規販売店において、ジャガーおよびランドローバー車を購入者向けに、各種ローンプランの提供を開始すると発表した。

今回の提携により、ジャックスは、「ジャガー・ファイナンシャル」、「ランドローバー・ファイナンシャル」という名称のもと営業活動を行い、JLRJと一体となったキャプティブファイナンスを展開していくという。

なお、提供するプランは下記となっている。

①    REGULAR LOAN(通常分割払い)
⇒スタンダードな分割払いを希望する人向けのローン。最長84回払いまで用意していまる

②    SMART OWNERSHIP(据置ローン)
⇒車両本体価格の一部をローン最終回支払額とすることで、毎月の返済額を軽減できるローン。据置期間は、3年(37回払い)・4 年(49回払い)・5年(61回払い)の3種類を用意

③    SELECT FREE PLAN(自由返済型ローン)
⇒ライフスタイルの変化に合わせて自由に支払いパターンを設定できるローン。また、契約後の繰上返済にも柔軟に対応するという。最長120回払いまで用意

④    SELECT・2PLAN(購入時に半額、2年後に半額の2回払い)
⇒車の購入時に、現金販売価格の半額を支払うことでオーナーライフをスタートできるローン。2年後の支払い時には、残額の支払いによる完済や再ローンへの切り替えも可能

⑤    SELECT・3PLAN(購入時に1/3、1年後と2年後に1/3ずつの支払い)
⇒車の購入時に、現金販売価格の1/3を支払うことでオーナーライフをスタートできるローン。残りは1年後と2年後に1/3ずつ支払う。また、再ローンへの切り替えも可能

page toppagetop