モバイルNFC市場1.3兆ドルに(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年1月4日9:00

2014年、決済業界で最大のトピックスといえばApple Payであろう。Apple Payの登場でモバイルNFC市場は息を吹き返した。

Strategy Analyticsは、2020年までにモバイルNFC決済総額が、世界中の小売で1.3兆ドルを越すと予測した。

計算根拠は、世界中で2.54億人がモバイルNFCを利用。ひとり1カ月に5回のモバイルNFC非接触決済をするという想定だ。

利用者が増えるだけではない。モバイルNFCを受付けるマーチャントも増える。Apple Payの登場でNFC非接触決済を受付けたいというマーチャントが急増している。大手も先進的なイメージを打ちだすために導入に積極的だ。

モバイルNFC非接触決済は予測通り大きな市場に育つのか。2015年はモバイルNFCの成長を占う年となるだろう。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop