多通貨決済ウォレット(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年1月12日9:00

ジョージアという国がある。ユーラシア大陸のコーカサス地方で、黒海の西にあたる。米国のジョージアではない。

そこで新しいウォレットサービスがはじまった。国際決済システムを提供するウォレットワン(Wallet One)が、モバイルアプリとウェブの両方で多通貨決済をスタートした。

ウォレットワン利用者はジョージアのサービス提供者350件強への支払えるようになる。リカーリング決済も個人間送金も可能だ。

ジョージア国のラリ(Lari)通貨から米国ドルなど7カ国の通貨に両替できる。E-mailアドレスや携帯電話番号があれば、ウォレット口座に登録できる。

世界は広い。小さな国でも決済革命が起きている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop