「モスのネット注文」をモスバーガー全店舗で導入(モスフードサービス)

2015年1月16日17:59

モスバーガーを展開するモスフードサービスは、2014年9月から、一部店舗で先行導入していた、インターネットを通じて商品を注文できるサービス「モスのネット注文」を、2015 年2月17日から、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く約1370店舗)で導入すると発表した。

「モスのネット注文」ポスターのイメージ

「モスのネット注文」ポスターのイメージ

「モスのネット注文」は、パソコンやスマートフォンからモスバーガーの商品を注文し、店舗で受け取ることができるサービスとなる。2014年12月末で約140万枚を発行するモスバーガーのチャージ式プリペイドカード「MOS CARD(モスカード)」によるネット上での事前決済や、受け取り時間の指定ができるため、時間をかけずにスムーズな商品の受渡しが可能となり、顧客の利便性向上へとつながるという。また、同サービスの導入により外出先や移動中などの注文の機会も広がることで、販売チャネルの拡大も見込んでいるそうだ。

サービスの利用には「モスのネット注文」へ会員登録が必要だが、「モスWEB会員」にすでに登録している人は、追加情報の登録のみで利用が可能だ。なお「モスのお届けサービス」実施店舗においてはネットの予約で、自宅で商品を受け取ることもできるという(対応可能店舗/約250店舗)。

「モスのネット注文」は、2014年9月に24店舗で導入を開始し、12月末現在、244店舗で実施している。実施店舗ではメールマガジンの配信やチラシの配布、またツイッターやフェイスブックでの告知により「モスのネット注文」会員数が伸び、潜在的な需要があることが確認されたという。以前から行っている電話注文とあわせて、将来的には売上高の約10%(導入前のおよそ 2 倍)の利用を目標にしている。

page toppagetop