Amexが2Wで1,000万人(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年1月19日9:00

Amexはソーシャルメディアを積極的に活用している。フォースクエアを皮切りに、ツイッターやフェイスブックなどを活用し、稼動率を上げている。

そのAmexが写真ソーシャルのインスタグラムを活用したキャンペーンで成果を上げた。2週間で1,000万人のインプレッションを獲得したのだ。

2014年11月9日、Amexは6人のインスタグラマーにマイAmexキャンペーンへの参加を要請。6人は有名なグラフィックデザイナーやファッションデザイナーなどで構成されている。

このグループは、Amexカードが彼らのビジネスにどんな影響を与えているかを写真にして、インスタグラムにアップした。Amexによると、このマイAmexのポストは他のインスタグラムを活用したブランドより、23%もエンゲージメントが高かったという。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop