ニッセンがPCI DSS Version3.0 レベル1に完全準拠

2015年2月3日20:35

ニッセンは、ペイメントカード業界における国際セキュリティ基準である「PCI DSS Version3.0」に基づく監査を受け、このほどPCI DSSレベル1の完全準拠が認められたと発表した。

ニッセンの情報セキュリティポリシーにおいて、顧客から預かる個人情報は最も重要な情報の1つとしてその管理強化がビジネス上も必須であると考えているそうだ。PCI DSSの定義する要件をクリアすることで、より安全なセキュリティ対策を構築できると考え、PCI DSSに準拠することになったそうだ。

ニッセンではPCI DSSの完全準拠状況を監査する国際マネジメントシステム認証機構の審査を受け、2014年10月31日付でPCI DSS Version3.0 レベル1への完全準拠の認証を取得したという。

page toppagetop