南米最大規模の非接触EMVカードを展開(サンタンデール/ジェムアルト/MasterCard)

2015年2月13日22:41

ジェムアルトは、サンタンデール・ユニバーシティーズを通じて、ブラジルのバンコ・サンタンデールにOptelioコンタクトレスEMVカードを過去1年で100万枚以上供給したことを発表した。これらのユニバーシティー・スマート・カード(USC)は、バンコ・サンタンデールとの契約に基づきブラジルの大学向けに発行されており、これは南アメリカで最大規模となる。ジェムアルトとサンタンデールのソリューションは、EMVの高度なセキュリティにMasterCard PayPass機能を追加している。大学施設へ入館するためのデジタルIDをはじめとして、さまざまな日常的な作業や学生サービスなどの多くの機能を提供し、学生達は複数のカードや現金を持ち歩く必要がなくなるという。

直近では、ブラジルの大学のカンピーナス・カトリック大学(Pontificia Universidade Catolica de Campinas;PUC-Campinas)の学生がジェムアルトの非接触技術を採用している。

ブラジルは世界第2位の非接触決済ネットワークを誇り、150万台のNFC対応端末が設置されている。学生はまた、加盟書店、レストラン、学生センターにて特別割引を受けられる。ブラジルではサンタンデールのユニバーシティー・スマート・カードはすでに300万枚以上発行されているそうだ。

page toppagetop