「MasterCardビジネス・アシスト」の提供を開始(MasterCard)

2015年2月16日20:02

MasterCardは、企業の売上成長の支援を目的とするプラットフォーム「MasterCardビジネス・アシスト」の提供を、2015年2月16日から開始すると発表した。同サービスは、あらゆる規模の企業の経営ニーズに対応するため、パートナーとの連携を通じて経理、総務、人事、IT、営業、マーケティング分野での各種ソリューションをワンストップで提供する。

提供されるソリューションと提携先パートナー一覧(出典:MasterCardのプレスリリース)

提供されるソリューションと提携先パートナー一覧(出典:MasterCardのプレスリリース)

「MasterCardビジネス・アシスト」は、個人事業主から中小企業、大企業にいたるまで、あらゆる規模のビジネスの経営のトップラインを支援するという。MasterCardはビジネス向けのソリューションを提供する各分野の専門パートナーと提携することで、「MasterCardビジネス・アシスト」をプラットフォームに、営業・マーケティングから財務・経理に至るまで、企業の各部門のさまざまな経営ニーズに対応する各種ソリューションを、MasterCardの法人カードを利用する企業に提供するそうだ。

パートナーが提供するソリューションを企業が利用する際に、MasterCardの法人カードを使って決済をすると、MasterCard限定の優待が受けられるという。さらにMasterCardでは、これまで個人向けの上級カードの利用者のみが対象であった、レストランやゴルフコース予約、空港手荷物宅配サービスといった各種サービスの優待特典パッケージ「Taste of Premium(テイスト・オブ・プレミアム)」および「ゴールドトラベルサービス」の利用資格を、2015年1月より法人カード利用者向けに拡大するそうだ。

page toppagetop