英国で非接触決済が現金駆逐(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年2月28日9:00

英国の都市部でNFC非接触決済が急伸している。非接触カード利用が急騰するなか、現金決済は英国のハイファッションストリートで珍しい光景になってきた。

2014年の非接触決済額は23.2億ポンド(4,140億円)。取扱件数は3.19億件で、決済額でも件数でも前年比3倍強となった。2014年には、毎秒10件の非接触トランザクションがあったことになる。

英国カード協会によると、2014年11月の小売店決済額の75.8%はデビットやクレジットカードだ。現金は小売店決済額4ポンドのうち1ポンドだけになっている。残り3ポンドはキャッシュレスだ。

英国小売協会は2014年の現金利用は全般的に低く、2013年の取引件数の約50%になったと発表している。これらから推測すると、2014年の現金取扱件数は全決済件数の半分以下になったとみられる。非接触カードの現金駆逐パワーは驚異的だ。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop