“得タク”で「au WALLET」ポイントアップ店の連携を開始(MCS)

2015年3月2日8:41

モバイル・コマース・ソリューション(MCS)は、KDDIがサービス提供中の「au WALLET」についてポイントアップ店契約を行い、2015年3月1日よりサービスを開始すると発表した。

「春の生活応援 au WALLET ポイント増量キャンペーン」(出典:MCSのプレスリリース)

「春の生活応援 au WALLET ポイント増量キャンペーン」(出典:MCSのプレスリリース)

今回のポイントアップ店契約締結に伴い2015年3月1日より、MCSが日本全国で展開する「得タク」にて「au WALLET カード」または「au WALLET クレジットカード」での支払いが可能となり、支払い金額に応じて貯まる「WALLET ポイント」が通常ポイントに加えて200円(税込)につき2ポイント貯まる。

「得タク」は、MCSが展開するタクシーに特化したポイントサービスで、「得タク」のステッカーが貼ってあるタクシーに乗車すると、自社オリジナルの得タクポイントのほか、利用客のライフスタイルに合わせて WALLET ポイント、Tポイント、航空系マイレージ(ANA、JAL)、Rポイント等を貯めることができる(併用は不可)。

なお、MCSでは、「春の生活応援 au WALLET ポイント増量キャンペーン」を3月1日~3月31日まで実施。キャンペーン期間中に、“得タク”に乗車して「au WALLET カード」または「au WALLET クレジットカード」で支払うと、特典を受けることが可能だ。具体的には、au WALLET カードで支払いの場合、200円(税込)につき WALLET ポイントを10ポイント付与。(通常ポイント1ポイントに加え、キャンペーンポイント9ポイント追加)。また、au WALLET クレジットカードで支払った場合、200円(税込)につき WALLET ポイントを11ポイント付与するという(通常ポイント 2 ポイントに加え、キャンペーンポイント 9 ポイント追加)。

page toppagetop