マツキヨがJALカードの特約店に(マツモトキヨシホールディングス)

2015年3月2日22:33

マツモトキヨシホールディングスは、日本航空(JAL)とのJALカード特約店契約を締結し、マツモトキヨシホールディングスグループの店舗(一部店舗を除く)にて2015年3月1日からサービスを開始すると発表した。

マツモトキヨシホールディングスグループ店舗での買い物でマイルが2倍貯まる(出典:マツモトキヨシホールディングスのプレスリリース)

マツモトキヨシホールディングスグループ店舗での買い物でマイルが2倍貯まる(出典:マツモトキヨシホールディングスのプレスリリース)

今回のJALカードとの特約店契約により、同社グループの約1,500店舗(一部店舗を除く)で決済時にJALカードを使用すると通常たまるマイルに加えて同数のマイルが加算されて、「マイルが2倍」の特約店としての決済になる。これにより、JALカードにおけるクレジット決済は、最大100円(税込)につき2マイル(JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会の場合、入会でない場合は200円につき2マイル)たまる。

今回のJALグループとの取り組みは、マツモトキヨシ現金ポイントとJALマイルの相互交換サービスも可能になっており、マツモトキヨシ現金ポイント500ポイントをJALの200マイルとして、同社企業サイトおよび書面での申込用紙(2015年4月開始予定)によって交換できる。また、JALの10,000マイルをマツモトキヨシ商品券10,000円として、JALホームページにおいて交換の受付を行う。

page toppagetop