東海道・山陽新幹線の車内販売に「交通系電子マネー」導入(JR東海/JR西日本)

2015年3月2日22:54

JR東海は、2015年3月14日から、東海道・山陽新幹線の車内販売での支払いに「TOICA」「ICOCA」などの交通系電子マネーを利用できるサービスを導入すると発表した。

対象となる列車は、東海道新幹線(東京~新大阪間)「のぞみ号」、「ひかり号」(車内販売運営会社:株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ)、山陽新幹線(新大阪~博多間)「のぞみ号」、「ひかり号」、「みずほ号」、「さくら号」(車内販売運営会社:株式会社ジェイアール西日本フードサービスネット)となる。

また、東海道・山陽新幹線で同時にサービス導入することを記念して、車内販売での支払いに交通系電子マネーを利用した人へオリジナルノベルティをプレゼントするキャンペーンを実施する。

page toppagetop