ANAマイルからiDバリューへの交換サービスを開始(ANA/三井住友カード)

2015年3月12日22:32

全日本空輸(ANA)と、三井住友カードは、両社が提携し発行する「ANA VISAカード」、「ANA MasterCard」の会員を対象に、ANAマイレージクラブのマイルから三井住友カードの「iDバリュー」への交換サービスを、2015年4月1日よりスタートする。

ANA VISAカード、ANA MasterCardには、2014年10月より、後払い電子マネー「iD」を標準搭載している。「iDバリュー」は、貯まったポイントを「iD」の利用代金にキャッシュバック(充当)できるサービスで、今回新たにマイルから「iDバリュー」に交換が可能だ。同サービスは、ANA VISAカード、ANA MasterCard(以下:ANAカード)の限定サービスで、航空会社のマイルが「iDバリュー」に交換できる初めてのメニューとなるという。

同サービスの開始により、対象のANAカード会員は、マイル交換メニューが増え、さらに便利にマイルを活用できるようになる。また、「iD」を利用すると、クレジットカードの利用分と合算されてワールドプレゼントのポイントが貯まり、貯まったポイントは「iDバリュー」や「マイル」に交換することができる。マイルからの交換ルートが加わったことで、「iD」を利用するANAカード会員にとっては、「iDバリュー」を獲得できる機会の増加につながるそうだ。

また、同サービス開始を記念して、4月1日から6月30日までの期間、換算レートが5%アップするキャンペーンを実施するという。

page toppagetop