NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのキャリア決済サービスを提供開始(ゼウス)

2015年3月16日17:58

ゼウスは、2015年3月16日から、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの3キャリアのキャリア決済サービスの提供を開始すると発表した。

キャリア決済の流れ(出典:ゼウスのプレスリリース)

キャリア決済の流れ(出典:ゼウスのプレスリリース)

キャリア決済は、スマートフォン、PC、携帯電話から、IDやパスワード、暗証番号を入力するだけの手続きで、商品の購入代金を携帯料金とまとめて支払えるサービスとなる。今回、ゼウスでは、NTTドコモの「ドコモ ケータイ払い」、KDDIの「auかんたん決済」、ソフトバンクモバイルの「ソフトバンクまとめて支払い」に対応した。ゼウスの加盟店は、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの3キャリアをセットで導入可能だ。

これにより、ゼウスと接続することで、クレジットカード決済やコンビニ決済、銀行振込決済、オンライン電子マネー決済等の多様な決済手段とともにキャリア決済サービスの一括導入が可能なほか、決済状況や売上に関するデータにおいても、ゼウスが提供する売上管理画面上で一元管理することができるという。また、各キャリアからの売上代金もゼウスからまとめて事業者へ支払うため、煩雑な事務作業を軽減することが可能だ。

企業名 所在地 HP MAIL
株式会社ゼウス 150-0002
東京都渋谷区渋谷2-1-1
青山ファーストビル9F
[TEL] 03-3498-9030 [FAX] 03-3498-9029
HP
メール
サービス概要
オンラインクレジットカード決済に関しては1999年より開始し、現在ではコンビニ支払、電子マネー、銀行振込、Web口座振替等の多彩な決済手段を提供しております。
また、2010年からは実店舗向けに汎用型POS端末を提供。決済処理は対面取引電文で行っております。2011年9月には業界では先駆となる日本クレジット協会のガイドラインに基づいたスマートフォン決済の実運用を開始しております。

page toppagetop