JPNホールディングスの完全子会社化に関する株式交換契約締結(クレディセゾン)

2015年3月16日18:03

クレディセゾンおよびJPNホールディングスは、2015年3月16日開催のそれぞれの取締役会において、クレディセゾンを株式交換完全親会社とし、JPNホールディングスを株式交換完全子会社とする株式交換を実施することを決議し、株式交換契約を同日付で締結したと発表した。

同株式交換は、クレディセゾンについては、会社法第796条第3項の規定に基づく簡易株式交換の手続により株主総会の承認を受けずに、JPNホールディングスについては、2015年4月28日開催予定のJPNホールディングスの定時株主総会において同株式交換契約の承認を受けたうえで、2015年6月1日を効力発生日として行われる予定となっている。

また、同株式交換の効力発生日に先立ち、JPNホールディングスの普通株式は、東京証券取引所において、2015年5月27日付で上場廃止となる予定だ。

page toppagetop