社会貢献型クレジットカード「介助犬サポーターカード」発行開始(オリコ)

2015年3月18日16:31

オリエントコーポレーション(オリコ)は、社会福祉法人日本介助犬協会と提携し、社会貢献型クレジットカード「介助犬サポーターカード」の新規募集を2015年3月18日より開始すると発表した。年会費は1.350円で、Visaブランドを付帯している。また、オリコのポイント制度「暮らスマイル」のポイントが貯まる。

「介助犬サポーターカード」(出典:オリコのプレスリリース)

「介助犬サポーターカード」(出典:オリコのプレスリリース)

「介助犬サポーターカード」は、カードショッピング利用額の0.5%が介助犬の育成と啓発活動資金として協会へ寄付される。また、希望者は入会時に「年会費自動引落し希望」を選択することで、協会の年会費3,000円(1口)のカード自動引落しが可能となる。さらに、利用明細書に訓練犬のポストカードを同封。

なお、6月15日までの期間限定で入会者特典として協会オリジナルの付箋をプレゼントするという。

page toppagetop