米国銀行の地域活性化戦略(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年3月21日9:00

ユニークなバンキングサービスをつぎつぎに提供しているアンプクワ(Umpqua)銀行が、ポートランド中心部にあるフォックスタワーに新モデル店舗をオープンした。

近所の店モデル(Neighborhood-Store Model)の支店である。特徴はコミュニティスペースやアプリウォール、ローカルスポットなど。

特にローカルスポットはユニーク。ローカルスポットは地域のスモールビジネス支援サービス。銀行店頭にショールームと販売を兼ねたスペースを設けた。そこで地域の産品を四半期ごとに紹介する。

スモールビジネス支援を標榜する銀行はあるが、アンプクワのように徹底してサービスを革新しているところは少ない。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop