錦織 圭選手を起用した新TV-CM二篇を制作(ジャックス)

2015年3月23日17:05

ジャックスは、2015年度のイメージキャラクターとして、昨年、一昨年に続き、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手を起用し企業広告を展開すると発表した。

『のどぐろ』篇(出典:ジャックスのプレスリリース)

『のどぐろ』篇(出典:ジャックスのプレスリリース)

新しいTV-CMは、『未来を変える朝』篇および『のどぐろ』篇の二篇。昨年の全米オープン準優勝を皮切りに快進撃を続け、世界ランキングも一時は4位まで上昇した錦織選手のオンとオフを同選手のホームグラウンドである米国フロリダ州でのオールロケにより制作したという。

『未来を変える朝』篇は、昨年からの躍進の秘訣と言われているサーブの練習を早朝のテニスコートで一人黙々と続ける姿を描いている。錦織選手が、自身のナレーションで「いつもの手つかずの朝は未来を変える朝だ。もし君がそれに気づけば。」と来るべき未来に向けて努力するすべての視聴者へメッセージを送る。

『のどぐろ』篇は、昨年の全米オープン準優勝後の記者会見で好物とコメントし、日本中で話題となった“のどぐろ”をおいしそうに頬張る錦織選手のオフのひとときを描いている。「その買い物には、未来がある。未来にタネをまこう。I have JACCS CARD.」という錦織選手のナレーションにより、ジャックスカードでの決済を訴求している。

CMソングについても、前作同様、音楽ユニット「LOVE PSYCHEDELICO(ラブサイケデリコ)」とのタイアップが実現。同CM用のオリジナル楽曲を提供してもらったそうだ。

『Love Is All Around』と題する同楽曲は、未来に向けて動き出すすべての人を後押しするような前向きで爽やかな曲調となっているという。

ジャックスでは、2013年度から継続起用している錦織選手と「LOVE PSYCHEDELICO」のタッグで2015年度も企業ブランドの向上を目指す。

page toppagetop